たまに熟読、ときにナナメ読み視聴、ウェブニュース。

日々流れてくるインターネット上のニュースの気になった点や、そこから想像力を働かせたことなどを中心にして紹介していきます。

全国津々浦々、同じ品揃えが基本のコンビニ。でも接客はそれぞれの店舗で違いを産み出せる。

 

 

f:id:tamanitokininews:20170816203948j:plain

今日利用したコンビニの店員さんの接客が良くて、
清々しい気持ちになれましたので、ちょっと
紹介したいと思います。

決して大げさなことではないのですが、ストローを
つけるかどうか、そしてその長さはどうかという
ことを聞いてくれたからです。


私が主にコンビニで購入して飲んでいるのは、
ほとんどが500ml 入り紙パック飲料です。

でその時にストローをつけてくれるのですが、
コンビニによっては1L用に対応している長ぁ~い
ストローをつけてくれることがあるんです。

「無いよりは、いいじゃない?!」といわれれば、
そうかもしれないんですが、使いにくいんですよ。

なので私は、長いストローの場合には適当な長さに
ストローを切って使うようにしているぐらいです。


ストローの有無や長さを聞いてくれた、たった
それだけのやり取りなんですが、聞かれた際には
こちらも「お願いします。」って無意識に
応えていましたね。

自然と、そうなりますし、人の気持ちは
心地よくなったりするもんなんですよね。

また逆に、気持ちを落とさせたり、怒らせたりする
のも、ホンのちょっとしたことで、起きてしまい
ますから、これは気をつけないといけませんね。

 

  

 

 

 

 

どこのスーパーマーケットでもよく見かける買物カートとカゴの放置。

 

 

f:id:tamanitokininews:20170815152247j:plain

スーパーマーケットでは皆さん買物カートにカゴを
備えて買物をされています。

そしてレジで清算が終われば、ビニール袋や手提げ
バックに商品を詰め替えて出ていくというのが、
一般的な流れですが、そのまま買物カートを押して
店から出て、カートなどを駐車場に置きっ放しに
することがありますよね。

先の写真のように。


といっても、あのカートのある場所はスーパーの
正面入り口の目の前で、往復したって1分も掛からない
ホンの僅かな距離。

今は暑いからちょっとでも歩くのはしんどいのかも
しれないんですけど、健康のためとか思って一往復したって
いいんじゃない、と思いますけど。

直接的に迷惑を被っているわけではないので、
「ガタガタ言うな!。」と云われればそうなんですけどね。


モラルがどうだとか振りかざすつもりはないですけど、
シンプルに考えて行動すればいいだけの話ですよ。

「他人のものを使ったなら、元へ戻す。」

これだけじゃないですか。

ねぇ、子供でも理解できるでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

夏には桃をご近所さん等から頂くけど、食べないんです。理由はあくまで個人的事情なので、桃栽培農家さんゴメンナサイ。

 

 

f:id:tamanitokininews:20170814132512j:plain

ウチの近くには桃の産地があって、知り合いやら
ご近所さんから、この時期にはよくいただくんです。

写真のようなケース単位でいただきますから、
今も数ケースありますね。

家族は毎日セッセと食べていますが、私は一切、
食べません。

どうも、桃のあの甘さ、ダダ甘ったるいのが苦手でね、
欲しくないんですね。

それと、歯ごたえのないモノは総じて苦手ということ
もあって、多分柔らかさもダメなんでしょうね。

まぁ、甘さほどではないんですけどね。

桃が好きな人からはクレームがきそうなことを
言ってしまってますが、致し方ありませんよ、
ダメなものはダメなんでしょうがないですから。


なので、今後も、まず食べることはないと思います。

ただ、小さくカットされて、分からないように他の果物と
一緒にされてたら食べることはあるかもしれないですし、
ミックスジュースに入れられてたら、それは飲むでしょう
けども、丸々とした実からは食べませんね。

本当に自分勝手なことを言って、
桃栽培農家さんゴメンナサイ。

 

 

 

 

 

 

 

なかなか無くならない不法投棄。啓蒙のぼり旗も無いよりはマシかもしれないけど、モラルに訴えるだけでは解決しないのでは。

 

ちょっと人気のない所を走っているとよく見かけるのが、
不法投棄の警告看板とかこの写真のようなのぼり旗です。

f:id:tamanitokininews:20170809230051j:plain

f:id:tamanitokininews:20170809230128j:plain

他にも色々な方法で注意喚起を行っていますが、
無くならないですよね。

 だから最近では、道路が広くなっているスペースに
ポールを立てたり、ロープを張ったりして車が
止めれないようにしていますよね。

見栄えはよくないんでしょうけど、投棄されるよりは
いいということでやられてるんだろうとは思います。

でも根本的な解決にはつながらないと思うんですよね。


そもそも自己中的な考えでモラルがないから不法投棄を
してるんであって、いくら「不法投棄は犯罪です」と
モラルに訴えかけたところで、それは “ 糠にくぎ ”
というもんですよ。

そうじゃなくて、例えば家電製品なんかであれば
もう最初から販売価格に処分費用とかリサイクル費用を
含めておくと。

それで最終的に壊れたり要らなくなって処分しようと
思った時には、今の大型ゴミのようにゴミ焼却場に
持ち込んで引き取ってもらったり、家電店が下取り
みたいな形で引き取ったらいいんじゃないかなと。

また、メーカーも極力リサイクルしやすいような
商品開発を行う必要もあると思いますし、使った後
捨てるにしても、より小さくしてから捨てるように
しないと、行き詰まっちゃうと思いますね。

何事も、“ 出口 ” から考えないとね。 

 

 

 

 

 

 

とうとう、冷感タオル「COOLCORE」を購入。早速使ってみた印象は。

 

f:id:tamanitokininews:20170806205442j:plain

f:id:tamanitokininews:20170806205451j:plain

7月は下旬に入っても、まだ多少は暑さにも我慢できて
いたんですけど、月末に向うにつれて更に厳しい暑さと
なってきました。

それまでも日中とか暑かったりしてたんですけど、
部屋に居ても “ じとっ~ ” とした蒸し暑さが強くなり
少しでも涼しくならないかなと冷感グッズ
探してたんです。

出来るだけ評価の高いものがいいのは当然ですが、
こういうモノって感じ方が人それぞれ違うので、
最初から高価なグッズではなくて手頃な商品から
使ってみようということで、「COOLCORE」
冷感タオルを購入しました。

しかも、価格の安いブラック。


そして、注文していた冷感タオルが届いたので、
早速使ってみました。

水を含ませて、軽く絞って、タオルを数秒間振って
スタンバイOKです。

タオルを首筋とかにあててみたら、すこしヒンヤリした
感じはありましたが、“ 冷たくて涼しい ” とまでは、
私の印象ではいってないですね。

あくまで「ヒンヤリした冷感」であって、
「冷たくて涼しい」ものではないと。

端からそこまで要求するのは、どだい無理な話
だったのかもしれませんし、扇風機とか送風機とかを
併用すれば、また違った感じなのかもしれませんが。

それでも、購入して使ってみないことには何ごとも
分からないので、体験したことはよかったと
思っています。  

 

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫の自動製氷機浄水フィルターが汚れているのを発見。注文していた浄水フィルターが届いたので早速使用開始です。 

 

 

f:id:tamanitokininews:20170805210848j:plain

夏の暑い時期では水にしろ麦茶にしろ、飲む時には
氷をグラスに入れて飲むことが多いです。

冷蔵庫の自動製氷機へ送る水を浄化するフィルターを
たまたま見たら、ドロッとした、黒いカスと云いますか
汚れがあったので、新しいフィルターを買うことを
決めました。

今までも水を溜める容器とかは洗っていましたし、
フィルターの汚れは一応は取ったんですけど、
フィルターの中心部まで汚れてしまってたら
菌がもっと繁殖するかもしれないという恐れも
あったので、結局は注文したんですよ。


それで、そのフィルターが今日届いてきたんですよ。

もうすぐ浄水フィルターを交換して、水を溜める
容器にセットして、使い始めました。

早く氷を作って、飲み物に入れたいと思ってたんでね。

ここ2~3日氷がなくて不便でしたから、
氷の有難みを再認識させられました。

夏場にはやっぱり氷がないと落着きませんね。 

 

 

 

 

 

 

サザンオールスターズのCD「 Inamura Jane 」が本棚の本の上のすき間から見つかって、なんかウレシイね。

 

f:id:tamanitokininews:20170805094609j:plain  

本棚には並べている本と上の段の板との間に
ちょっとしたすき間ができ、よく本を横向きに
置いたり、CDを置いたりしています。

その中によく見たら、サザンオールスターズのCD
「 Inamura Jane 」があったんですよ。

ここのところ見かけなくなっていたと思ったら
“ こんな所にあったんだぁ~。” と、ホッとしました。

車で聞いたりしていたものを、たまたま車から一旦
降ろした際に、本棚の本のすき間に置いてしまったんだと
思いますね。


このCDはずっと昔に買っていたもので、
今調べてみたら1990年発売のもので、
今から30年くらい前に発売されたCD。

しかも、映画のサントラ盤として発売された
CDのようですね。

サザンは好きなアーティストではありますけども、
追っかけをするとかコンサートツアーについていく
というほどのヘビーなファンではなく、CDを聞いて
楽しむ位のチョー超ライトなファンでした。

まぁファンと呼べるほどではなかったと思いますが、
それでもその頃は、CDが出るたびには買って
楽しんでいましたね。


CDの曲目リストを見ると、サザンの曲の中では
一二を争うぐらい好きな曲「希望の轍」が入って
いるのでまた聞いてみようと思っています。

それとCDを収めてるケースは「 Inamura Jane 」の
ものではなくて、「世に万葉の花が咲くなり」の
ケース(ジャケット付)でした。

f:id:tamanitokininews:20170805094007j:plain

 

紛らわしくて、ゴメンナサイ。