読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまに熟読、ときにナナメ読み視聴、ウェブニュース。

日々流れてくるインターネット上のニュースの気になった点や、そこから想像力を働かせたことなどを中心にして紹介していきます。

昨日書いた、スナック菓子「カール」の中部地方以東で販売終了となるニュースを聞いての感想の続き、です。

 

 

f:id:tamanitokininews:20170529010217j:plain


「カール」が中部以東で販売終了となるニュースを聞いて、
「物事には、始まりがあれば終わりがある。」という感想を
昨日、このブログで書きました。

で感じたことはもうちょっとあったんですけど、長くなり
そうだったので、今日、その続きを書こうと思います。


以前にテレビだったか雑誌だったか何かは分からないんですけど
建築とかでは、すべて作り上げてしまわなくて、どこか一部
未完成の部分を残しておくというのを知った覚えがあります。

もともと、建築物などは完成した瞬間から後は崩壊に向って行く、
と考えられているから、そうしているんだとね。

全ての人の考え方ではないかもしれないけど、
先ほどの「物事には始まりがあれば終わりがある」との
考え方にも、私は合致する部分はあるんじゃないのかと
思っています。


それに、生物について考えれば、すごく簡単に
分かりますよね。

生まれる “ 生 ” があって、亡くなる “ 死 ” がある。

人は生まれた瞬間から死に向かって歩いている、と
言った方もいらっしゃいます。

だから、限りあるものだから生きているうちは
精一杯生きなければいけないんですよね。


スナック菓子「カール」の販売終了という、
他愛もないニュースでしたけど、何か人生について
深く考えさせられる一つのきっかけとなりましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

明治製菓のスナック菓子「カール」が中部地方以東で販売終了となるニュースを聞いての感想。

 

f:id:tamanitokininews:20170527235416j:plain


ここ数日ネットニュースなどを中心として世間を
賑わしているニュースの一つに中部地方以東での
明治製菓「カール」の販売終了があります。

単なる一スナック菓子の終了ではありますが、
ロングセラー商品だったということもあり
一抹の寂しさは感じてしまいます。

最盛期には190億円もの売り上げがあったようが、
昨年度は60億円まで落ち込んでいたそうで、
それを考えれば、販売終了というのは致し方ない
側面もありますよね。


ちょっと乱暴な言い方をしますと、やはり
「物事には始まりがあれば、終わりがある。」と
いうことだと思います。

商品が売れるように、当然時代によって原料や味付けも
見直されてきたことでしょうし、販売促進にしても
時代時代に合わせて効果的になされてきたんだろうと
思います。

それでも、終わる時には終わるんですよね。

結局、いつまでも売れ続ける方法というのは
存在しないんです。

ただ、世の中の変化に素早く対応して、商品を見直す、
販売方法を見直していく、ことを繰り返しやり続ける。

販売終了となることをいかに先送りできるか、
ということしかないんですよね。

その為に、日々皆さん努力している訳ですよね。

そして、こういうことは誰にでも
起こりうることなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

よくお茶とお茶請けをいただきますので、改めてお礼を申し上げます。 

 

f:id:tamanitokininews:20170526153605j:plain

今日お邪魔したお客さんのところで、
お茶をいただきました。

いつもではありませんけども、お茶はよく
出していただきます。

お茶を出していただくと、それに合わせて
お茶請けも出てくるんですが、最近はできるだけ
間食はしないようにしているので、丁重に
お断りするようにしています。

でもそうしたら、“ 持って帰りぃー。” と
手渡されることも多々あります。

今日もそうでした。

 

そういえば、この前はイチゴもいただいたり、
アラレを出していただいたりしていましたし、
その時々でお礼は言ってますけども、あらためて
お礼申し上げます。

f:id:tamanitokininews:20170526153721j:plain

f:id:tamanitokininews:20170526153734j:plain


ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

ボタン作りの真っ最中にお伺い。付けて楽しむ “ 飾りボタン ” がいっぱいありました。

 

f:id:tamanitokininews:20170524234324j:plain


お客さん宅へ伺いましたらちょうどボタン作りの
真っ最中でした。

パッと見かけた瞬間から、楽しい雰囲気でいsたので、
写真に撮らせてもらいました。


手づくりボタンは、様々なカタチや配色を変えたものなど、
バラエティに富んだボタンができつつあります。

この場合には、ボタンとはいうものの、服やシャツなどに
付いている実用的なものではありません。

見てもらえば分かるように、サイズも小さくないし、
軽くもないし、衝撃にも強くないし。

だからどちらかといえば、付けて楽しむ “ 飾りボタン ”
といった趣です。

ブローチ的な使い方でのワンポイント。
バンに付けてアクセントに。

たったこれだけの事でも、日常生活がまたまた
楽しくなりますよね。

 

 

 

 

 

 

出川哲朗に異変?。昔は「抱かれたくない男1位」だったのに、今は女子から黄色い悲鳴が上がる、愛されキャラに。

 

 

f:id:tamanitokininews:20170523232933j:plain


今日のオリコンでの配信ニュース(13:44配信)を
見ての感想です。

出川哲朗が今は女子から黄色い悲鳴が上がる、
愛されキャラに変貌しているというモノでした。

以前は、「抱かれたくない男」不動の1位だった人物が
今は女子からも「カワイイ」と声を掛けられる存在に
なっているのですから、世の中分かりませんよね。

女子に限らず子どもからお年寄りまで、その人気は
とどまるところを知りません。


自分も最近、バラエティ番組なんかで出川哲朗を見ると
特にロケ番組なんかで一般の方々と触れ合うような内容だと
その人気がスゴイことはよく分かっていました。

テレビ東京の番組「充電させてもらえませんか?」は
ついつい見ちゃうんですよね。

歓声は上がるし、人は惹きつけられるし、
ホント、スター並みですよ。

心なしか顔の表情も以前と比べたら、シュッとした
感じもして、すごくよく見えますよね。

いつからこうなったのかは分かんないけども、
今の人気はホントにスゴイです。

世の中変わるもんですねぇ~。 

 

 

 

 

 

中国自動車道の真庭パーキングエリア内のトイレでのこと。故障したトイレの表示が気持ちを穏やかにさせてくれます。

 

f:id:tamanitokininews:20170523011314j:plain


中国自動車道を西に向かって走行中、トイレ休憩の
ために、岡山県真庭市にある真庭パーキングエリアに
立ち寄りました。

ひとまずトイレを済ませようと入りましたら、
一部の便器が故障しているという表示がありました。

ただ貼り紙とかで済ませていたり、ロープなどで区切って
いたりするのではなくて、写真のようなものを便器の前に
取り付けて、使用できないようにしてありました。

これならどう間違ったって利用さることはないので
安心でしょうし、何よりこれを見たら、“ サッサと直しておけよ ”
といったような気持にはなりにくいなと感じました。

まだ修理とかはできていないのですが、不思議なことに
ちゃんと対応してくれているように思えますね。

たったこれだけのことでも、穏やかな気持ちに
させてくれます。

   

 

 

 

 

 

今年初めて猛暑日を記録したというニュースが流れてきました。この時期から猛暑日なんて、困りますよね。

 

 

f:id:tamanitokininews:20170521234735j:plain


群馬県館林市で最高気温35.3℃を記録し、今年初めての
猛暑日となったとのニュースが流れました。

東京都心でも30度を超え真夏日となり、東北南部でも
30℃を越えて非常に暑い一日となったようです。

私の住んでいる地域では、そこまでは暑くならずに
最高気温でも28℃ほどしたが、それでも日中は暑くて
結構不快に感じましたから、東日本のこの暑さは
大変だったろうなと思います。

まだ5月の下旬ですからね、今からそんなに
暑くなってもらったら、困りますよねぇ~。

ここ数日のことで終わったら、何もなかったように
過ぎていくと思いますけどもね。


ももうちょっとしたら、梅雨のシーズンですから
入ったら入ったで肌寒く感じたりしてね。

気温差が激しいと体調を崩し易くなるので、
注意が必要ですね。

あしたも今日みたいに暑い日に
なるんでしょうかねぇ~?。