読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまに熟読、ときにナナメ読み視聴、ウェブニュース。

日々流れてくるインターネット上のニュースの気になった点や、そこから想像力を働かせたことなどを中心にして紹介していきます。

“ 日本郵便は、「郵便往復はがき」の「往復」の文言が抜けた印刷ミスを発表 ” とのニュースが朝日新聞デジタルから。

 

 

f:id:tamanitokininews:20170520014516j:plain

 今日の夕方の、朝日新聞デジタルニュースで、
日本郵便は、「郵便往復はがき」の「往復」の文言が
抜けた印刷ミスを発表 ” と報道されました。

その数、1400万枚。
とてつもなく大量の枚数です。

原因、いきさつは、そちらのネットニュースを見て
いただくとして。


以前、私は印刷会社に勤めていたことがあって、
過去にはこういう印刷ミスに遭遇したことがあります。

文字の校正ミスによって引き起こされるもので、
1400万枚の刷り直し費用が掛かります。

必要のない、余分な費用です。

当然、始末書も書かなければいけませんし、
上司とかからは相当きつく叱責されるでしょうから
ホントに落ち込みますよ。

とても他人事とは思えないですね。

「これはたいへんだなぁ~。」とある種の同情を
覚えてしまいます。