読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまに熟読、ときにナナメ読み、ウェブニュース。

日々流れてくるインターネット上のニュースの気になった点や、そこから想像力を働かせたことなどを紹介していきます。

1月28日放送のNHK『ブラタモリ-水戸編』を見逃したので、YouTubeで拝見。

 

f:id:tamanitokininews:20170131232721j:plain

 

一昨日の1月28日(土)にNHKで放送された「ブラタモリ」は

残念ながら、見逃してしまいましたので、YouTubeでだれか投稿して
いないかなと思って検索したら、投稿されてましたのでやっとこさ
見ることができました。

今回は、水戸が舞台でした。


いつものように、地質や地形をベースにして番組は流れていきましたが
一番気になったというのか、感心したのは、水戸藩での
“ そこにあるものを最大限利用する ” というフレーズでした。

説明役の方がおっしゃられていた言葉なんですが、
すごく耳に残りましたよね。

つまりそれは、とても工夫した、工夫上手だったという事とともに、
反対には、なにもなかったということですから、水戸藩は財政的には
大変苦労したんだなと分かりますね。


もう一つ、「一張一弛(いっちょういっし)」という四字熟語にも
気になりましたね。

何でもかんでも緊張して集中してやればいいというモノでもなく、
時にはリラックスして行うことも重要だと。

緊張することと緩むこと、両方必要だということですよね。

緩みっぱなしじゃどうしようもないのは、当りまえですが。


いずれにしても、「ブラタモリ」は面白いです。

ホントに質のいい、教養番組です。