読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまに熟読、ときにナナメ読み、ウェブニュース。

日々流れてくるインターネット上のニュースの気になった点や、そこから想像力を働かせたことなどを紹介していきます。

大人でも「ぬりえ」をしてもいいよ、っていうか、した方がいいよ。

 

f:id:tamanitokininews:20170128210835j:plain

 

Yahooニュースを読んでいて、下の方に出てくる

「おすすめコンテンツ」の中で、オモシロイ記事を見つけました。

ブラザー販売株式会社さんが提供となっている、
コロリアーティストの菅原志希さんにインタビューした
【 色や塗り方、道具遊びで世界が広がる!
  「おとなのぬりえ」をもっと楽しもう 】という記事。


先ほどの記事を読んで私も以前、といっても5年以上前かなというくらい、
あやふやな昔ではありますが、ちょっとぬり絵をしたことが
ありまして、面白かったことを思い出しました。

時間もそれほど割けれなかったので、すぐ終わってしまいましたが
今でも大人のぬり絵はイイなと思っています。

それは、自分の勝手なイメージで塗れるということです。

花とか動物とかに色を塗る場合、一般の人にはもうそれぞれの
イメージといいますか、写真とか見た経験がありますので、
それをひたすらきれいに塗ろうとしますが、そうではなくて
現実にはあり得ないような色の組み合わせで塗ったほうが
仕上がりも面白いものになると思いますからね。

「こうでなきゃぁ、いけません」という枠を、
まず取っ払ってぬり絵をしましょう、と云いたいですね。

そうしたら、もっと楽しい、面白い世界が見えてくるかもしれませんし、
まず自由に、好き勝手に塗ってみることが大切かなと思います。


ぬり絵の効能とか効果などについては、先ほどのインタビュー記事を
読んでいただいたら、よくわかるハズです。

きっと、ぬり絵をしてみたくなると思いますよ。