読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまに熟読、ときにナナメ読み、ウェブニュース。

日々流れてくるインターネット上のニュースの気になった点や、そこから想像力を働かせたことなどを紹介していきます。

今回のブラタモリの舞台は、金毘羅さんでしたよ。

 

f:id:tamanitokininews:20170122233530j:plain


夕食をいただきながら、私の好きな番組の一つである
ブラタモリ」を見ましたが、今回の舞台は金毘羅さんでした。

いつもながらの地形や地質を踏まえての、金毘羅さん発展の
理由を解き明かしてくれて、結構面白かったです。

番組の中で説明されていたメサは、学生時代の “ 自然地理嫌い ” が
影響していて、不覚にも知りませんでした。

これは勉強し直して、少しはタモリさんを
見習わないといけませんね。


そして、最もビックリしたのは琴平へ向かう鉄道が
4本もあったこと。

現在はJRの土讃線高松琴平電気鉄道の2路線のみですが、
一番多かった時には、「琴平参宮電鉄」と「琴平急行電鉄」の
2路線もあったということですね。

いくら金毘羅詣でが盛んだったとはいえ、
都会で走っている路線とは人口密度が決定的に違いますし、
あくまで地方の一地域にしては多過ぎたんだと思います。

昔ほど金毘羅詣でをされる人が少なく今でなら、
4本の路線があったというのは無理があったなと
理解できますよね。


でも逆にいえば、4本の路線を作らせてしまうるほど、
金毘羅詣でが凄かったということでもありますね。

今度お参りに行った時には、昔の賑やかさに
想いを馳せてみたいと思います。