読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまに熟読、ときにナナメ読み、ウェブニュース。

日々流れてくるインターネット上のニュースの気になった点や、そこから想像力を働かせたことなどを紹介していきます。

な、なぁんと、講座の講師は小学6年生?!?。

 

よく市とか町の公民館講座などで地元の歴史を教えたり
絵やお茶を教えたりするのがありますよね。

岐阜県の西部にある池田町でも
「達人に学べー池田町をまるごと楽しむプロジェクト」
というのを企画されているそうです。

 f:id:tamanitokininews:20170109105948j:plain

 

その講座の中に小学校6年生が講師を務める講座があると
いうんですから、驚きです。

Yahooニュースで紹介されていたんで、知りました。

 

f:id:tamanitokininews:20170109105957j:plain


講師の小学6年生の高橋君は、地元を走る、大の養老鉄道好き。

小さいころから養老鉄道を眺めていたそうで、ある時
廃線のうわさ」を聞いてから、自分で養老鉄道についての
自由研究を始めて、それを発表していきました。

同じような地方のローカル線で頑張っているところにも
出かけて、聞き取り調査もやっているとか。

そういった経緯もあって、
今回講師に白羽の矢が立ったんですね。


それにしても、高橋君の行動力たるや凄いですね。
他のところにも出かけて行き、しかも
研究発表しているなんてね。

大人顔負けです。

そして、これは町役場の人もある意味、スゴイなと。

だいたいお役所の人は失敗を恐れて嫌がって、
このような冒険的なことはしないもんなのですが、
それを敢えて小学生に託しているのは、英断ですね。


近くだったらぜひ行ってみたい企画です。

またその時の模様が報道されたらうれしいですね。